物質感

2018年5月17日(木)
【それはそれでロマンティック】

高校生の時。
今よりもずっともっとバカだった時。

テスト勉強をしていたら、机の照明灯に虫が寄ってきた。

当時私の机は窓の前に置かれていて、さらに網戸が壊れていて、
季節は6月あたり。

つぎからつぎに虫が寄ってきた。

私の使っている蛍光灯はむき出してかなり明るく、かなり熱くなる

ゆえに虫がつぎつぎと蛍光灯にぶつかっては熱さにやれて息を絶える。

それを見た私はテスト疲れからか


おお、虫たちがチキンレースをしている!!!!

と思った。

とっさに友達に手紙を書いた。

虫たちが光によって来る理由について仮説を立てたから聞いてくれ!と。

翌日手紙を読んだ友達は、なんともいえない表情で

「ろ、ロマンティックだね…」と言った(おそらく引いていた)


今日、夜バイクの光にバシバシぶつかってくる虫を見て、そんなことを思い出したのだ。


気になって改めて虫の走光性について調べてみた

なんとも。
実は虫は光に向かって飛んでいるのではなかった…

夜行性の虫は、飛ぶときの均衡等を保つために月光が背になるように飛んでいるのだ
ただ、それが蛍光灯などの点光源になると、それを背に飛ぼうとするとくるくるとらせん状に円をかいて飛ぶ羽目になってしまう
それゆえ光源にぶつかってしまうのだ。


虫たちはチキンレースをしていなかった!!!

でも
背を向けるようにしていたのに、それにぶつかってしまうなんて、なんとも切ない話ですね。

とんでひにいるなつのむし。




5/17^21:03
[write comment]
[更新通知]





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++